NHK教育から生まれた英語教材「えいごであそぼPLANET」


「えいごであそぼPLANET」


テレビでおなじみの「えいごであそぼ」の英語幼児教材です。

番組で登場しているキャラクターケボ(KEBO)とモッチ(MOTCH)、
エリック(ERIC) たちと英語で歌ったり遊んだりします。

英語であそぼブラネットの無料サンプル教材で届いたもの
実際に視聴した感想を紹介します!


■ 幼児教材名 えいごであそぼプラネット

■ 対象年齢  0歳から4歳

■ ジャンル 英語

■ サンプル教材内容 DVD


英語であそぼのサンプル一式です

サンプル幼児教材として届くもの一式

体験DVDが入っていました

(えいごであそぼPLANETのサンプルDVD)


体験版のパンフレットです


えいごであそぼプラネットについて書かれています

(教材の説明が書かれたパンフレット)


教材を使っている人の体験談が載っていました

(教材の質問と感想が書かれたパンフレット )

英語で遊ぼうプラネットサンプルDVDを視聴した感想


サンプルDVDでは、えいごで遊ぼうの英語教材に入っている
CD、DVDの内容を少しずつみることができます。

サンプルDVDを流し始めると
子ども達がダダダ!と走ってテレビの前へきました!

DVDを再生してみました


子供たちがテレビの前に集まってきました


教材を楽しそうに見ています

(知っている番組なので、抵抗感は全くなかったです)


英語で遊ぼうで登場していたキャラクターがそのまま登場しています。
番組の雰囲気もそのままです。

エリックが歌いながらリズムよく体を動かしていました。
アップアップアップアップ♪ ダウンダウンダウン〜♪
(下部に動画あり)



DVD1枚目の内容は、キーワードを覚える内容です。


楽しそうな画像に子供は引き付けられますね

UPはジェットコースターのアニメーションを流れて単語が紹介され、
その後、エリックやケボが実際に英語を使っていました。
(別ページに動画を掲載しています)


英語の歌が流れています


曲を聴きながらキーワードを覚えていきます

(キーワードを覚えるシリーズのDVDは2枚で全40曲入り)


教材に入っているCDは英語の歌。

「うたのCD & BOOK ハーイ!エリック!」では
エリックがいつもの陽気スタイルでギター片手に歌っています。

歌詞も付いているので大人も教えやすいですね。

(14曲入っています。歌詞つきです)


14曲入っています。


DVD2枚目の「うたのCD みんなでうたおう!」では
ゲボやモッチ、エリック、子どもたちと一緒に
歌いながら体を動かして英語を表現する映像がみれます。

CLAP!と歌う(叫ぶ?)と拍手して、STOMP!と歌うと足踏み、
HOORAY!というと手をあげていました。

ゲーム感覚で楽しいです。


2枚目のCDです

P1110099.jpg

(14曲入っています)


DVD3枚目はPopinが登場する作品

3枚目のDVDです。

面白い動きが子供を引きつけます

(やわらかい感じの3Dアニメーション)


子供たちも真剣に見入っていますね

コミカルな動きと効果音が印象的。
子どもたちは見入っていました。

 

DVD4枚目は、ボキャレース

4枚目のDVDです

レースの様子を英語で説明しています。

レースをしている様子を英語で解説しています。
男の子が好きそうなシチュエーションです。


DVD5枚目,6枚目は、お馴染みえいごふだシリーズ

全部で24曲入りです

(それぞれ全24曲入っています)

えいごふだのキャラクターたちが英語を教えてくれます。
サンプルDVDでは、Ready Go!の単語でした。

テレビでおなじみのえいごふだのキャラクター


サンプルDVDはReady Go!が入っていました

テレビ同様おもしろいです。


DVD7枚目は、おどれ!タイボの全22曲

サンプルDVDは、「CA!」のつく単語特集でした。
単語とスペルを覚える学習ですね。

CA! CAT! CANDY!CAMERA ! と高速で流れていきます。
スペルを覚えるのにいい動画です。

7枚目DVDの紹介です


画面に大きくスペルが出るので覚えやすいですね

フラッシュ学習に近いですけど
catだったら、猫がca の部分をふんで登場していきます。

カラフルなアニメーションで見ていて楽しいです。
(別ページに動画を掲載しています)


英語で遊ぼうでいいな!と思ったのは
見るだけじゃない幼児教材なことです。



音のでる本の紹介です

ケボ&もっちの英語ではなそ!ビクチュア・ディクショナリは
音のでる本です。

ペンで本の単語を押すと音声が流れます。

聞き流しCDと違って、子どもが自分で興味をもったものの
単語や会話を覚えることができます。

自発的な学習ができ、自分のペースで学習ができます。
ネイティブの発音が聞けるのもポイントです。
(別ページに動画を掲載しています)


五感を使う学習方法として、2010年ころから登場した
新しい英語教材
です。

ペンで本の単語を押すと音が出ます


教材を楽しんでる様子です

えいごであそぼうの幼児教材では、幼児が使うことを考えて
楽しくできる工夫がしてありました。


プレイランド(本)では電話をかけられるページがあり
流れる音声にこたえて、電話番号のボタンを押していくと、
相手がでてきてくれます!

電話ができるページもあります

なかなかこった作りです。

音のでるカードもあって、えいごふだカードから音がでます!

すごい!と思ったのが札ごとに音声が違うこと!
バリエーションが豊富です。


えいごであそぼPLANETのサンプル教材を使ってみて

NHKの教育テレビでおなじみのキャラクターたちが登場した
楽しい映像です。

学習というよりも遊びの感覚で
自然に英語が身に着く幼児教材という印象です。

日常の会話表現や英語特有の音、イントネーションなどが
しっかりと身に付きそうです。


えいごであそぼPLANETの教材は、DVD以外にも仕掛け絵本、
タッチゲーム、タッチパネル、ロケットペンお話絵本、
音のでるすごろくとバリエーションがかなり豊富です。


上記の教材を親子で一緒に楽しみながら英語を覚えていけます。
教材価格は英語幼児教材の中では、低めなので
導入には良い教材だと思いました。


知らない教材は、子どもが興味を示さないことがありますが、
英語であそぼの番組が好きなお子さんは
間違いなく興味を示すでしょう。


ナレーション、効果音が普段の番組と一緒で
子どもたちはすっかり釘づけ

「何でこの時間にやっているの?」と言われました(笑)


ネイティブの発音を聞きながら楽しく学べますね

(楽しくみていました)


英語の難易度は難しすぎないレベルです。

これから英語を始めたい、子供のうちにネイティブな発音を身に着けたい、
英語の力を伸ばしたい方向けの教材
です。

サンプルの映像時間はかなりボリュームがありますので
お子さんの反応をみるには良いと思います。


→ 英語で遊ぼうプラネットの詳細へ


→ えいごであそぼプラネット無料サンプルDVDの動画風景


今、英語であそぼの教材購入者には、限定グッズがもらえる
キャンペーン
が行われています。

購入を検討されている方はキャンペーン期間をみてみてください。

→ えいごであそぼのキャンペーン詳細


→ 幼児教材 無料サンプル体験記一覧へ


幼児教材

 

 


家庭保育園の幼児教材を説明 家庭保育園sm
このエントリーをはてなブックマークに追加