幼児教育英会話♪NO.15「体の部分を英語で」

 \  \   ☆
 \  \  
     ☆ 『ママと一緒に英会話おまかせ隊♪
\ \   1日1分デキル英会話』
\ \     
 \ ★   
 \    
  ☆     6月8日 第15号


おはようございます。
今週は、身近な英単語を紹介しました。

体の部分を英語でどういうか
おさらいしてみましょう〜



゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;

■ 体の部分を英語で言ってみよう

'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;



「head」

(ヘッド)

「頭」



「face」

(フェイス)

「顔」



「eye(s)」

(アイ(ズ))

「目」



「ear(s)」

(イアー(ズ)

「耳」



目と耳は、2つあるので
普段は複数系になりますよ。



「nose」

(ノース)

「鼻」



「mouth」

(マウス)

「口」



「chin」

(チン)

「あご」



「neck」

(ネック)

「首」



「shoulder(s)」

(ショルダー)

「肩」



「chest」

(チェスト)

「胸」



「arm(s)」

(アーム(ズ))

「腕」



「hand(s)」

(ハンド)(ハンズ)

「手」



「finger(s)」

(フィンガー(ズ)

「指」



「leg(s)」

(レッグ(ズ))

「足(足全体)」



「foot(feet)」

(フット)(複数形はフィート)

「足」



「toe(s)」

(トエ(ズ))

「足の指」



「肩がこる」という表現、

英語では何というか知っていますか?
こう言うんですよ。


「have a stiff neck 」

(ハブ ア スティフ ネック)

「肩がこる」


shoulder ではなく neck を使うんです
文化の違いっておもしろいですね〜



体の部分を使った言葉って
日常生活でもよく使いますよね。

例えば「歯磨きして」
というときは


「Brush your teeht」

(ブラッシュ ヨア ティース)

「歯磨きして」


となります。



今週の英語はいかがでしたか?

覚えたらお子さんと
言いあいっこして遊んでみてくださいね。

それでは、また来週会いましょう〜

「Have a nice ueekend !」



゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;

■ 編集後記

'゜★゜'・:*:.。.:*:・'☆。.:*:...:*★:・'゜:*:・'゜*;



週末はYOSAKOI放送を
見ようと思っています。

インターネットで知り合いになった人が
よさこいで踊るんですよ〜

ネット上でしか交流がないので
顔も知らないんですけどね、

是非応援したいですd(⌒O⌒)b




 \  \   ☆
 \  \  『ママと一緒に幼児教育英会話おまかせ隊♪
     ☆   1日1分デキル英会話』
\ \   
\ \     発行者 子育てパパ
 \ ★ メルマガの登録・解除はコチラ 幼児教育教材
 \    
  ☆
     


>>幼児教育教材TOPページへ


家庭保育園の幼児教材を説明 家庭保育園sm
このエントリーをはてなブックマークに追加