絵本活用術「はやくねてよ」(対象幼児年齢 4歳〜


眠ることの大切さについて学べる絵本です。


はやくねてよ

作・絵: あきやま ただし
出版社: 岩崎書店
本体価格: \1,300
発行日: 1994年
ISBN: 4265034365



■ 絵本のあらすじ


ねむれなくて,ブタさんのかずをかぞえる,
こうたろうくん。

290まで数を数えたところで
さくの中にはブタさんがいっぱい。

さて、、



■ 絵本のレビュー


 「早く寝なさい」と、お母さんがお子さんに
言う口癖が絵本に登場します。

絵本を読むときに、ちょっといつもより
オーバーな口調で「はやくねてよ
と読んであげると、子どもたちも大喜び。

お母さんが普段使っている言葉が、
こうして絵本になって登場しているのが
きっと面白かったのでしょうか?

この内容にこの絵ありって感じで抱きしめて、
夜の読み聞かせの1冊になりました。



■ この絵本から学べること、絵本 + α


子どもが寝るときは、ドタバタしてしまいますよね。
でも、眠ることは健康にとっても大事なことです。

最近はお子さんの夜更かしや、
睡眠不足が問題になっています。

お子さんがいつもぐっすり眠れるような
環境作りをしてあげましょう。

規則正しい睡眠が大切なことを
この絵本から一緒に考えてみませんか?

(参考資料 絵本ナビ、絵本の読み聞かせと活用アイデア56)



■ こちらもオススメ!


ぜったいねないからね

何とか寝かしつけようとお兄ちゃん
チャーリーの苦労を描いた絵本です。


おやすみアルフォンス

アルフォンスとお父さんの寝る前の
ドタバタを描いた絵本です。
お父さんはもうくたくたです(^O^)

35piyo-py2.gif  絵本教育は、絵本選びがとっても大切です。

 お子さんに、発育に合った良質の絵本
 プレゼントしてあげませんか?

yazirusi.jpg  絵本選びで、もう悩まない「絵本クラブ」


>>年齢別 絵本幼児教育一覧へ
>>幼児教育TOPページへ

家庭保育園の幼児教材を説明 家庭保育園sm
このエントリーをはてなブックマークに追加